補助金のご案内

国補助金について

国は代替エネルギーと地球規模での環境問題を解決する手段として太陽光発電システムを有効と考え、
一般家庭への普及を促進するために 設置費用の一部を補助しています。

※国補助金申請は弊社で代行させていただいておりますので、ご安心ください。

募集期間 平成25年4月17日(水)~平成26年3月31日(月)消印有効
※期間中でも予算に達した場合、締め切る場合があります。
補助金額 購入される1kW当たりのシステム価格(税別)により、
下記いずれかの補助単価で支給されます。

・1kW当たりのシステム価格が41万円以下のもの…2.0万円/kWを補助

・1kW当たりのシステム価格が50万円以下のもの…1.5万円/kWを補助

※例えば、4kWシステムを40万円/kW(合計160万円)で購入された場合、
 20,000円/kW×4.0kW=8万円支給(返金不要)となります。
補助対象者
補助対象出力
(1)補助金支給対象者は、住宅に太陽光発電システムを設置しようとする
 個人(個人事業主を含む)、法人または建物区分所有法に規定する管理者で、
 電灯契約を結んでいる者。
(2)太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値が10kW以上の場合は、
  9.99kWとして算出します。

上記以外の詳しい情報はJ-PEC太陽光発電普及センターでご確認ください。

兵庫県の補助金について

県の住宅用太陽光発電設置に対する補助事業については、県内の再生可能エネルギーの一層の普及を目指し、
平成23年度及び平成24年度に実施しましたが、

平成25年度においては、設備の普及に伴い設置単価が大幅に下落していることを踏まえ、
実施は予定しておりません。

なお、従前より実施している県の低利融資制度については、設置容量の大型化が進んでいることから、
平成25年度は上限額を200万円から500万円に拡充する予定です。(詳しくはこちら)

・県の住宅用太陽光発電設備用の低利融資制度 http://web.pref.hyogo.lg.jp/nk24/pvyuushi2013.html

丹波市の補助金について

丹波市では、太陽エネルギー利用促進と併せて、地域経済活性化効果が得られるよう、太陽光発電・太陽熱
利用システム導入に係る費用の一部を助成します。

※国補助金申請は弊社で代行させていただいておりますので、ご安心ください。

募集期間 平成25年4月1日(月曜日)~平成26年1月31日(金曜日)
※予算総額1,020万円 (予算範囲を超えた場合は、受付終了。)
補助金額 太陽光発電システム(余剰配線のもの)
個人・事業者   30,000円/kW(上限120,000円)
公共的団体    30,000円/kW(上限240,000円)

太陽熱利用システム
然循環式    30,000円
強制循環式    60,000円
条件等 ・補助金交付決定後に設置工事に着手すること。(設置後の申請は不可)
・市内施工業者により市内の建物等に設置すること。
・太陽光発電システムの増設は、補助対象外。
・実績報告書を平成26年3月31日(月曜日)までに提出すること。
・補助は、1建物につき1回限り、かつ、1申請者につき1回限り。

上記以外の詳しい情報は丹波市ホームページでご確認ください。

当社取り扱いメーカー